みんな、ひのきになれる!

asunarokid.exblog.jp
ブログトップ

来る、きっとくる

何とかもったー、持ちこたえたって感じです。。。







この期間、

「なんか、一気に老けたねえ・・・。」

「疲れ果ててますね・・・。」

「・・・・・何か、変。」などなど、

生徒や保護者の方、久しぶりの非常勤の先生から、多くの励まし?の言葉を
ちょうだいしました。。。




過酷な夏セミのせいも、もちろんありますが、

先週土曜日の朝、またまたやってしまったのです。













朝、シャワーを浴びているときに、ヤツはやってきました。

今までどおり、何の前触れも無く。。。



左足を洗い終え、右足の太ももから右足のつま先へタオルをのばしたその瞬間、

私の左の腰から右の腰へ、ヤツは通り過ぎていきました。



そう、ヤツの名は・・・ ギックリ。


ヤツに一度つかまると・・・


①立てなくなる。

②やっと立っても、立ち方がキモくなる(斜めになります)

③座れなくなる(やっとの思いで立っても、次座ろうとすると激痛が・・・)

④すべての動きが鈍くなる(特に歩くのは、半歩ずつ・・・)

⑤笑えなくなる(周りからはずっと指をさされて笑われても、本人は笑えない。だって、笑うと激痛が・・・。クシャミも咳も禁物です)

⑥周りに人が寄ってくる(冷やかしに、腰をツンツンしに、ただただ笑うために・・・)

⑦家族から悲しい目で見られる



・・・ってなことに、なってしまいます。。。




3日が過ぎました。

少しずつですが、良くはなってきてます(まだ、動きがヘンみたいですが・・・)。


来週には、勉強合宿も控えてます。

明日の休みは、ひたすら静養しましょう。


みなさんも、ヤツにはくれぐれもお気をつけ下さい。すぐそばに、来てるかも・・・。


渡部
[PR]
by asunaro-hinoki | 2011-08-03 23:38

あすなろ伸学舎の職員たちが、日頃の子どもたちの様子や学習について書き綴っていきます。


by asunaro-hinoki