人気ブログランキング |

暖冬で白梅がさいています。


今年は暖かいですね。


水道が凍ることもなく、
厳しい寒さで手がかじかむこともなく、
過ごすには楽な冬ですね。

暖冬で白梅がさいています。_c0221937_16353097.jpg













塾のお隣のお宅の白梅がかなり咲いています。
日差しもどこか春をおもわせるような
柔らかなものに感じます。


このような感覚は
3月の早春の頃に、
沈丁花の香りとともに、
心が感じるものです。

暖冬で白梅がさいています。_c0221937_16373176.jpg













本格的な寒さを経験しないと、
植物は花芽の分化が進みません。

今年の桜の開花がばらばらになったり、
積算温度での予測が、
難しかったりするのでしょうね。


あるいは農業害虫が越冬しやすくなって、
生き残るのが多くて、
被害が出やすくなってしまうのでしょうか。
心配です。


これはエルニーニョ現象のためと考えられるのです。

エルニーニョ現象とは、
南米大陸の西側の沖の海水温が、
異常に高くなる現象のことです。


これが起きると、
日本では暖冬や冷夏が起こることが多いと
言われています。


暖冬は助かりますが、
冷夏は農作物の成長に
大きな影響を与えますので大変です。

暖冬で白梅がさいています。_c0221937_16421343.jpg













野菜の成長が悪くて値段が高くなったり、
コメの収穫が悪くて、
外国からの輸入に頼らざるをえなかったり、
することが予想できるのです。


悪いことばかり予想していても、
仕方がないのですが、

暖冬で白梅がさいています。_c0221937_16465618.jpg












大きな災害が起こらないように・・・

コロナウイルスの影響が、
限定的ですみますように・・・

中学生の修学旅行が中止になりませんように・・・

祈っています。

   (  DTK  )  上村




by asunaro-hinoki | 2020-02-05 16:29

あすなろ伸学舎の職員たちが、日頃の子どもたちの様子や学習について書き綴っていきます。


by asunaro-hinoki